新着情報

民主党 松浦大悟参議院議員と面談しました

2月7日に、民主党の松浦大悟参議院議員と面談し、
パートナーシップ法についての要望書をお渡ししました。


お忙しい中、松浦議員は、私たちのために1時間以上も時間を割いてくださいました。


松浦議員は、以前から、日本のLGBTが置かれている困難な現状を意識し、LGBTに対する法的保障の整備の必要性・重要性を感じてこられたとのことです。
パートナーシップ法についても強い関心をお持ちであり、私たちの活動を激励して下さったのと同時に、パートナーシップ法実現への協力についても言及してくださいました。

 


特別配偶者法(パートナーシップ法)全国ネットワークから、
共同代表:赤杉康伸、事務局長:明智カイト、事務局:上杉崇子が出席しました。

ご報告   2013/02/20   aoki mami