新着情報

自民党 牧島かれん衆議院議員と面談しました

2月22日に、自民党の牧島かれん衆議院議員と面談し、パートナーシップ法についての要望書をお渡ししました。


牧島議員には私たちの活動や日本のLGBTの権利・社会保障について何ら法的保護がなされていない現状についてご説明をしました。

牧島議員はワシントンDCに在住していた経験があり、日本の社会もアメリカのように同性愛者が自然に暮らせるようにしたいとお話されていました。


牧島かれん衆議院議員は積極的にLGBTの支援をしてくださるそうです。

 


特別配偶者法(パートナーシップ法)全国ネットワークから、
共同代表:赤杉康伸、事務局長:明智カイト、事務局:池田宏が出席しました。

 

ご報告   2013/02/28   admin